介護業界では引っ張りだこ?!ケアマネージャー求人を探そう

Pocket

仕事探し

近年、介護関連の事業所がどんどん増えています。高齢者や要介護者が増加を受け、介護業務はとても需要の高い分野。介護ケアプランを立て、利用者や介護者の相談に乗り、保険計算業務まで幅広く行うケアマネージャー、介護業界の慢性的な人手不足も手伝って需要が高い職種です。

今回は、ケアマネージャーの求人状況や仕事の探し方について見てみたいと思います。

介護支援事業者、施設のみならず、訪問看護にも需要が

ケアマネージャーはどのようなところに活躍の場があるのでしょうか?

まず、ケアプランを請け負い実施する居宅介護支援事業者、介護保険施設があります。これらの施設はケアマネージャーの設置が義務付けられています。

例えば、居宅介護支援事業者では、利用者50人に対して1人のケアマネージャー設置が定められているので、規模の大きな事業所であればケアマネージャーの需要もより高くなるのではないでしょうか?

その他、特別養護老人ホーム・介護施設・訪問看護ステーション、ヘルパーステーションなどにケアマネージャーの活躍の場があります。

働きやすい職場を探すために

それでは、ケアマネージャーの仕事を探すにはどのようにすればいいのでしょう?

介護業界全体が人手不足なので、求人誌や広告でも介護スタッフの求人広告をよく目にします。ヘルパー募集と並んでケアマネージャーも募集されていることが多いことは、ケアマネージャーが不足している現状を物語っているのかもしれません。または、職場の定着率が良くないのかもしれませんね。

一般的に、待遇や人間関係の悪い職場ではスタッフは次々に辞めてしまうので、職場の定着率は良くありません。さまざまな事業所や施設がありますが、その施設内の実情はどうなのかは外からは見えてこないものです。内部の雰囲気や待遇・働きやすさを知りたい場合は、看護師転職求人サイトのコンサルタントに聞いてみるのも一つの方法です。コンサルタントは実際に職場を訪問し、スタッフや責任者とも会っているので、生の声を聞けるのではないでしょうか?

介護の専門的な知識を持ったものとして、そして医療面でのバックグラウンドもある看護師出身のケアマネージャーはきっと頼りにされることでしょう。のびのびと満足できる仕事ができる職場を見つけたいものですね。

 

おすすめの看護師転職サイト
転職や復職をお考えのあなたに、看護師の仕事の管理人おすすめの転職サイトをご紹介します。

1. 顧客満足度96.3%「マイナビ看護師」

マイナビグループが運営する看護師転職サイトです。取り扱う求人は都市部はもちろん地方まで幅広い。非公開求人が全案件の4割を占めているのも特徴。
転職専門エージェントだからこその情報力とサポート力が魅力です。

>> マイナビ看護師 の公式サイトはこちら

マイナビ看護師

 
2. 転職祝い金最大12万円!サポートも充実「看護のお仕事」

全国の求人を網羅しているので、首都圏だけでなく、地元の就職活動にも利用できます。転職活動中のみならず、入職後も不安な点があれば相談に乗ってもらえるサポート体制も心強い。
また、看護のお仕事からの紹介で入職された方には、転職支援金が最大12万円支給されますよ。

>> 看護のお仕事 の公式サイトはこちら

看護のお仕事