特殊な職場環境からくる眼科看護師の意外な悩みとは

Pocket

眼科クリニック

眼科病棟はとにかく忙しい

「急変がないし楽でいいよね~」と言われることの多い眼科。これを聞いて憤慨する眼科看護師もいるかもしれません。なぜなら、眼科病棟は入院患者の入れ替わりが早く、一日の手術件数も多いので、とにかく忙しいからです。術後に特別な管理を必要とするケースや急変が少ないは事実ですが、「大変さ」の性質が他とは異なるのです。

今回は眼科看護師の悩みをいくつかピックアップしてみました。眼科への転職を考えているあなた、ぜひ参考にしてみてくださいね。

眼科クリニックの人間関係

同じスタッフで毎日一緒に働くので、もしウマの合わない人がいると仕事に行くのが憂鬱と感じる方がいます。

将来のキャリアを考えると不安

眼科は専門的な診療科ですので、今後の転職に際して潰しが効かないという可能性があります。ずっと眼科でやっていくと決めてその道を究める方法もありますが、将来的に他の診療科でも働きたい方は、眼科にずっといてはキャリア形成に不利になるのではと不安になります。

内科や外科などのメジャーな診療科に移って経験を広げるべきか、それとも眼科で専門性を磨くべきかを悩むのです。

検査を覚えるのが大変

多くの医療機関で看護師が行っている視能検査。多くの看護師が、検査機器の取り扱い方法に慣れるまでは苦労するようです。

勉強したり経験を積んでいくことでも技術が向上するのですが、最初は現場での検査業務がストレスに感じる看護師もいます。

物足りない

クリニックでは注射や採血は少ないですし、急変もほとんどないので、いわゆる看護師らしい業務をやりたい方にとっては、物足りなく感じるかもしれません。

いかがでしょうか?眼科では専門的な検査や疾患などを覚えていくのがなかなか大変そうですが、これを乗り越えると仕事が楽しくなるのではないでしょうか?逆にクリニックでの業務内容に物足りなさを感じる看護師がいるのは意外ですね。

眼科はクリニックや日勤での働き方が多く、夜勤ができない子育て中のママナースにも人気があります。眼科の仕事に興味のある方は、看護師転職求人サイトで情報収集してみるといいでしょう。登録するとキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれます。

また、コンサルタントは、人間関係、離職率、雰囲気、評判など、外からではなかなか見えない情報もよく知っています。いろいろ相談してみるのもいいでしょう。職場のリアルな情報なども教えてくれますよ。これなら安心ですね。特に転職を失敗したくない!という方は利用してみるといいでしょう。

 

おすすめの看護師転職サイト
下記の看護師転職サイトなら、大手だけあって多くの求人を持っており、利用者の満足度も高いです。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

 
1. 利用者満足度96.3%、理想の職場を目指す看護師さんへ「マイナビ看護師」

マイナビグループが運営する看護師転職サイトです。取り扱う求人は都市部はもちろん地方の病院まで幅広い。非公開求人が全案件の4割を占めているのも特徴。
看護師の定着率に徹底的にこだわって求人を紹介。転職を考える看護師さんが理想の職場に入職できるようサポートしてくれます。

>> マイナビ看護師 の詳細・登録はこちら

マイナビ看護師

 
2. 紹介実績No.1!あなたにピッタリの求人を紹介「ナース人材バンク」

年間10万人の看護師さんが利用!全国対応で紹介実績No.1の「ナース人材バンク」。ナース人材バンクでは、全国16拠点で展開しているので、全国どちらにお住まいの看護師さんでも転職サポート可能です。
求人件数は業界トップクラス。色々な要望や状況にあわせて、あなたにピッタリの求人を紹介してくれますよ。

>> ナース人材バンク の詳細・登録はこちら

ナース人材バンク