内科で看護師としての価値を上げたい!「おいしい」求人探しのコツ

Pocket

点滴を準備する看護師

内科には学べる事がいっぱい

内科は検査や投薬を中心に疾患の治療を行う科です。外科と大きく異なる点は手術がないこと。採血による検査や、点滴・注射による投薬が治療のメインとなるため、看護師の業務量は多いと言えます。また、特に循環器内科や呼吸器内科ではモニターや人工呼吸器などの医療機器を管理する必要もあります。

全身を診療する科である内科では、「身体の中で何が起こっているのか」をアセスメントできるだけの幅広い医学的知識と異常の早期発見に対応できる能力が求められます。また、薬に関する知識も大切です。

技術面・知識面をしっかり身に付け、また臨床経験もプラスできれば、今後看護師としての自分に有利になるのではないでしょうか。

仕事を負担に感じる場合は職場を変えることも得策

内科経験は自分のキャリアにプラスになると上に書きましたが、職場によっては仕事がとてもハードで看護師自身の負担が大きい場合もあります。その場合は、自分が無理なく働けそうな職場に転職するのも一つの手です。

転職に際して、今の仕事の問題点を洗い出してみましょう。重症患者が多すぎて精神的に負担なのか、先輩看護師が少ない・仕事を聞ける人がいないことが負担なのか、夜勤が多すぎるのか辛いのか、逆に軽症患者ばかりで物足りないと感じる方もいるかもしれませんね。

そして、給料・休日などの待遇の希望も考えておきます。この作業によって、あなたがどのような働き方を望んでいるのかが少し見えてくると思います。

インターネットでいつでも仕事探し

仕事探しにおすすめなのはインターネットでいつでも見ることができる看護師転職求人サイト。サイトには莫大な数の求人が掲載されています。条件検索で探すのもいいですが、一番確実で手っ取り早いのはサイトに登録しておくことです。登録しておくと、キャリアコンサルタントがあなたの希望にあった職場の求人を探してくれるので、忙しいあなたでも効率よく仕事探しができますよ。

そして、会員登録しておくと「非公開求人」紹介を受けられるメリットもあるのです。非公開求人とは一般的に求人情報に公開されていないもので、若干名しか採用しない病院、たまにしか求人を出さない病院などが多いようです。条件がいいものが多く、転職活動中の看護師にとても人気があります。

プロの客観的な目で職場とあなたをマッチングしてくれるというのも、コンサルタントを通した転職活動の大きな利点。コンサルタントは病院に足を運んでいるので、病院内部や地域周辺の雰囲気・病院の求める人材やスキルなどを把握しています。気になる職場環境はコンサルタントに聞いてみるといいですね。あなたの希望を伝えておけば、それに合う病院を探してくれます。

 

おすすめの看護師転職サイト
転職を考えている方は、看護師転職サイトを活用するといいでしょう。登録すると、一般にはオープンになっていない非公開求人も紹介してもらえます。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

 
1. 利用者満足度96.3%、理想の職場を目指す看護師さんへ「マイナビ看護師」

マイナビグループが運営する看護師転職サイトです。取り扱う求人は都市部はもちろん地方の病院まで幅広い。非公開求人が全案件の4割を占めているのも特徴。
看護師の定着率に徹底的にこだわって求人を紹介。転職を考える看護師さんが理想の職場に入職できるようサポートしてくれます。

>> マイナビ看護師 の詳細・登録はこちら

マイナビ看護師

 
2. 紹介実績No.1!あなたにピッタリの求人を紹介「ナース人材バンク」

年間10万人の看護師さんが利用!全国対応で紹介実績No.1の「ナース人材バンク」。ナース人材バンクでは、全国16拠点で展開しているので、全国どちらにお住まいの看護師さんでも転職サポート可能です。
求人件数は業界トップクラス。色々な要望や状況にあわせて、あなたにピッタリの求人を紹介してくれますよ。

>> ナース人材バンク の詳細・登録はこちら

ナース人材バンク