需要が多く求人豊富!訪問入浴看護師のいろいろな働き方

Pocket

訪問入浴看護師

専業主婦のバイトにも!自由度が魅力の訪問入浴

単発や1日だけという働き方も可能な訪問入浴。家庭の都合や事情があって、毎日の勤務は無理だけど、収入は得たい看護師にも多く選ばれている仕事なのです。もちろん常勤として働くことも可能。多彩な働き方を選べる訪問入浴の職場はどのように探せばいいのでしょうか?

事業所によって働きやすさが違う?

訪問入浴の看護師は人手不足の状況にあります。求人広告やサイトを見ればあちこちで募集されていますし、単発での募集が多い点も人員獲得対策なのかもしれません。特に夏場は暑さで仕事が辛くなるため、更に敬遠される傾向にあります。事業所はボーナスキャンペーンなどで報酬額を上げて看護師確保に努めています。このような人材状況に加え、通常高度なスキルや経験を問われないこともあり、訪問入浴の仕事は応募すればすぐに採用になる可能性が高いでしょう。

働きやすさは事業所によって大きく異なります。つまり、事業所の業務マネジメント度によって働きやすさが影響されるのです。医療依存度の高い利用者(たとえば人工呼吸器装着など)が多いがスタッフ数は少ない事業所と、利用者の医療依存度のバランスが取れていてスタッフ数も確保できている事業所では、当然働きやすさは違いますよね。

病院でも需要と供給のバランスを考えて、患者受け入れやスタッフ数の調整などを行っていますが、訪問入浴の事業所は小さいところが多いので調整がなかなか難しいところ。人員不足になると、大手では他の支店からヘルプスタッフを依頼して対応できますが、中小ではスタッフに直接しわ寄せがくることが多いのです。

単発で働いて偵察?転職サイトの利用も便利

働く側としては、自分が気持ちよく働くために事業所の状況もチェックしておきたいところですよね。そこでおすすめなのが、看護師転職求人サイトへの登録です。登録すると、求人情報をチェック・検索できるだけではなく、専門の転職コンサルタントのカウンセリングを受けることができるのです。

気になる訪問入浴の仕事が見つかったら、一度相談してみましょう。コンサルタントは実際に事務所の雰囲気やスタッフも見ており、客観的な情報収集をしています。忙しさはどうか、体制はどうか、人間関係など気になることはいろいろコンサルタントに聞いてみましょう。

また、単発で働ける利点を生かして、単発で実際に働きながら自らチェックする方法もあります。もし合わないと感じたら続けなくてもいいのですから、気が楽ですね。

 

訪問入浴の求人ならこちら
MC─ナースネット
「MCナースネット」では、常勤のみならずアルバイトや単発など様々な求人があります。
会員(登録無料)になれば、病院・クリニック・企業・介護施設・健診・デイサービス・添乗・訪問入浴など、ライフワークに合わせて転職からアルバイトまで幅広くお仕事を紹介してもらえます。
MCナースネット