ホーム » 看護師転職の状況について » 経験を活かして有利に転職!30代看護師の転職について

経験を活かして有利に転職!30代看護師の転職について

Pocket

看護師

新卒で看護師になった方なら、30代といえば仕事のキャリアをある程度積み中堅スタッフとしてバリバリ活躍している頃ではないでしょうか。一方、この時期に転職を考える看護師もいます。30代は転職に最も有利だといわれていますが、どうしてでしょうか?

看護師としても、人間としても成熟の30代

7~8年のキャリアを積み、看護師の仕事をきちんとできるようになり、組織のメンバーとしても動けるようになってきた時期が、ちょうど30代に当たります。

さまざまなことを幅広く理解できており、経験も積んでいるので、病院にとっては即戦力となり得ます。看護師は体力を必要とする仕事ですが、30代はまだ若いうちに入るので現場での活躍が期待できます。

人間としても成熟する時期に入るため、これまでの人生経験をさまざまな場面でのコミュニケーションに生かすことができます。患者とも同僚とも上手くやっていける看護師は、30代以上が多いのではないでしょうか?

職場の同僚(先輩)が全員自分より年下だと少し気が引けますが、30代は年下も年上もいるという絶妙な年代。このように年齢的にもキャリア的にもちょうど中間に当たるため、転職後も働きやすいでしょう。

転職による待遇の悪化を心配する方も

しかし、30代看護師で転職を悩む方もいます。せっかく7~8年働いてきたのに、その職場を辞めて新たなところに行くと、給料が落ちるのではないか?新たに人間関係を築くのが面倒くさい・・などが、懸念されているようです。

転職による給料の変化は、いい条件の職場と巡り合えるかどうかがカギになります。

まだ体力があり、安心して仕事を任せられる30代看護師は、どこの病院でも欲しがられます。求人をチェックする際は、満足いく給料や待遇で働けるかどうかも見て、決して安売りしないようにしましょう。

キャリアチェンジも30代なら大丈夫

これまで特殊な診療科でしか経験がない場合は、転職が思うように決まらないこともあるようです。今後の自分の方向性を決める、いい時期なのかもしれません。

今後同じ分野で極めたいのであれば敢えて転職をしない、あるいは経験を更に積めるような同じ診療科の病院に転職するのもいいでしょう。違う診療科でのスキルも身に付けたいのであれば、新たな診療科にチャレンジしましょう。30代なら間に合います。

30代はプライベートでもライフイベントが続く方が多いです。結婚や出産・子育てなどはどうするのか、どのように仕事と両立させるのかについても悩む時期ですね。仕事とプライベートのバランスを取れるよう、何を重視するかをきちんと決めて、転職先を考えたいものです。

転職を考えているあなたへ

転職を考えている方は、まずは転職サイトに登録しておき、いい求人が出てきたら紹介してもらうようにしておくといいでしょう。

以下の大手転職サイトなら、非公開求人をはじめ、多くの求人を扱っているので、あなたの希望に合った求人をいろいろ紹介してくれますよ。

なお、転職サイト毎に、扱っている求人が異なってきます。なるべく多くの求人をチェックしたいという方は、複数登録しておき、求人を比較検討できるようにしておくといいでしょう。

利用者満足度96.3%、理想の職場を目指す看護師さんへ
「マイナビ看護師」

マイナビグループが運営する看護師転職サイトです。取り扱う求人は都市部はもちろん地方の病院まで幅広い。非公開求人が全案件の4割を占めているのも特徴。

看護師の定着率に徹底的にこだわって求人を紹介。転職を考える看護師さんが理想の職場に入職できるようサポートしてくれます。

>> マイナビ看護師 の詳細・登録はこちら

マイナビ看護師

紹介実績No.1!あなたにピッタリの求人を紹介
「ナース人材バンク」

年間10万人の看護師さんが利用!全国対応で紹介実績No.1の「ナース人材バンク」。ナース人材バンクでは、全国16拠点で展開しているので、全国どちらにお住まいの看護師さんでも転職サポート可能です。

求人件数は業界トップクラス。色々な要望や状況にあわせて、あなたにピッタリの求人を紹介してくれますよ。

>> ナース人材バンク の詳細・登録はこちら

ナース人材バンク