専門看護師の資格を取ると転職に有利?

Pocket

専門看護師

特定の看護分野のスペシャリスト

仕事に慣れてこれからの方向性を考えた時に、専門看護師の資格取得を考える方もいるのではないでしょうか?複雑な症例を前に看護的判断が付かない時、もっと専門性を高めておけば・・と思うこともありますよね。

専門看護師はいわば「専門分野でのスペシャリスト」。がん・小児科・母性・在宅などに分類された11分野において、卓越した能力を有すると認められた看護師にこの資格が与えられます。

では、専門看護師になるにはどうすればいいのでしょうか?

まず、看護師として5年以上(そのうち3年は希望する分野で)の実務経験を積んでから、看護系大学院の課程を修了しなくてはなりません。そして、大学院で学んだ事を生かしながら6か月間その分野の現場で看護を実践し、筆記試験に合格すればやっと資格が得られるというもの。

これだけの長い道のりを経てやっと取得できるので、ハードルは高いですが、看護師としての専門性を高めて一生の仕事として頑張りたい方は挑戦の価値ありです。

専門看護師は医師や看護師からも一目置かれ、周囲からも頼られるので、仕事のやりがいもアップするでしょう。

給料アップを実現するには

それでは、専門看護師の資格を取って給料アップは望めるのでしょうか?
実際は、資格が大幅な給料アップに直接つながるというわけではないようです。
ポイントは、転職する病院がその分野のスペシャリストを求めているのかどうか。

例えば、がん看護の専門看護師資格を取ったとします。専門的知識や能力のある看護師は病院側も喉から手が出るほど欲しいので、「専門看護師」資格が大きな武器となり賃金交渉に有利に働くでしょう。役職などが与えられれば、手当も加算されます。

また、がん専門病院で働いた方があなたの学んだことは生かされ、経験を広げ、更なるステップアップにつなげることもできます。専門看護師を取ったら、自分を生かせるところへ転職するのが給料アップの秘訣と言えます。

転職に有利な資格?

専門看護師の転職状況はどうなのでしょうか?専門的ケアや高度な医療知識が必要とされる大きな病院では、専門看護師の需要は高いでしょう。逆に高度な看護ケアをあまり必要としないクリニックなどでは、せっかくの資格も宝の持ち腐れとなるかもしれません。

しかし、どのようなところに専門看護師の需要があるのかは、なかなか自分では見つけにくいものです。そんなときは、看護師転職サイトを利用するといいでしょう。登録するとキャリアコンサルタントがあなたの転職をサポートしてくれます。コンサルタントは、さまざまな病院の状況や需要を把握しているので、あなたの欲しい情報を提供してくれますよ。いろいろ相談してみるといいでしょう。

 

おすすめの看護師転職サイト
下記の看護師転職サイトなら、大手だけあって多くの求人を持っており、利用者の満足度も高いです。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

 
1. 利用者満足度96.3%、理想の職場を目指す看護師さんへ「マイナビ看護師」

マイナビグループが運営する看護師転職サイトです。取り扱う求人は都市部はもちろん地方の病院まで幅広い。非公開求人が全案件の4割を占めているのも特徴。
看護師の定着率に徹底的にこだわって求人を紹介。転職を考える看護師さんが理想の職場に入職できるようサポートしてくれます。

>> マイナビ看護師 の詳細・登録はこちら

マイナビ看護師

 
2. 紹介実績No.1!あなたにピッタリの求人を紹介「ナース人材バンク」

年間10万人の看護師さんが利用!全国対応で紹介実績No.1の「ナース人材バンク」。ナース人材バンクでは、全国16拠点で展開しているので、全国どちらにお住まいの看護師さんでも転職サポート可能です。
求人件数は業界トップクラス。色々な要望や状況にあわせて、あなたにピッタリの求人を紹介してくれますよ。

>> ナース人材バンク の詳細・登録はこちら

ナース人材バンク