ホーム » 看護師の希望・願望 » ママ看護師を悩ませる育児との両立は託児所付き求人で解決!

ママ看護師を悩ませる育児との両立は託児所付き求人で解決!

Pocket

看護師転職

女性は妊娠・出産を機にキャリアを中断せざるを得ない現実があります。大きな理由は「子育て」ではないでしょうか。子どもが小さい間は母親がそばにいてあげたい・・と考える方がいれば、世話をしてくれる人が周りにいないから自分でみているという方も。

世間には、育児と自分のキャリアの間で悩む女性が少なくありませんが、看護師であれば「院内託児所」という選択肢もあるのです。

院内託児所ってどんな感じ?

気になる院内の託児所、どのような環境なのでしょうか?託児所の規模やシステムは病院によって異なりますが、0歳から3歳までを対象にしているところが多いようです。

とある病院を例に挙げましょう。対象年齢は0歳から5歳、発達に合わせて0~2歳と3~5歳でクラス分けをしています。

8時に登所、10時ごろから歌や遊び・体操などの活動をし、昼ごはんを食べてお昼寝したあとは、全年齢の子どもたちが集まって遊び、16時以降に適宜降所していきます。おやつは9:30と15:30の2回。

3~5歳児も同じ流れの一日ですが、お昼寝の布団の片づけなど自分でできることをさせて自立を促していくところが異なる点です。

お迎えは16時~20時までなので、一般的な保育園より長い時間預けられるのが特徴です。

院内に預けることで、さまざまなメリットが

院内に預けて仕事をすることには、どのようなメリットがあるのでしょうか?

職場との距離が近く、仕事の合間や休憩時間中に子どもを見に行ける点が大きなメリットです。外の保育園に預けた場合にはなかなかそうはいきません。お迎えに行くまでの移動時間が短くて済むのもいいですね。

そして、病院がすぐにあるので、もし病気になったときにもすぐ医療を受けることができます。

気になる利用料金ですが、院内保育所は病院の福利厚生として設置されており、病院からの補助が出るので負担が少なくてすむところが多いです。

上に例を挙げた病院では、通常基本料金15000円(給食・おやつ含む。居残り料金追加なし)とのこと。夜間保育は1日2500円とのことなので、外部に預けるよりずいぶん安く済みます。また、病院によっては勤続年数によって保育料の割引や手当支給をしてくれることもあります。

子どもとの距離が近いまま仕事も頑張れる院内託児所の利用。看護師をしたいけれど、子育てが・・と悩んでいるママも安心して働けますね。看護師転職求人サイトには、たくさんの「託児所あり」の求人があるのでチェックしてみるといいでしょう。

転職を考えているあなたへ

転職を考えている方は、まずは転職サイトに登録しておき、いい求人が出てきたら紹介してもらうようにしておくといいでしょう。

以下の大手転職サイトなら、非公開求人をはじめ、多くの求人を扱っているので、あなたの希望に合った求人をいろいろ紹介してくれますよ。

なお、転職サイト毎に、扱っている求人が異なってきます。なるべく多くの求人をチェックしたいという方は、複数登録しておき、求人を比較検討できるようにしておくといいでしょう。

利用者満足度96.3%、理想の職場を目指す看護師さんへ
「マイナビ看護師」

マイナビグループが運営する看護師転職サイトです。取り扱う求人は都市部はもちろん地方の病院まで幅広い。非公開求人が全案件の4割を占めているのも特徴。

看護師の定着率に徹底的にこだわって求人を紹介。転職を考える看護師さんが理想の職場に入職できるようサポートしてくれます。

>> マイナビ看護師 の詳細・登録はこちら

マイナビ看護師

紹介実績No.1!あなたにピッタリの求人を紹介
「ナース人材バンク」

年間10万人の看護師さんが利用!全国対応で紹介実績No.1の「ナース人材バンク」。ナース人材バンクでは、全国16拠点で展開しているので、全国どちらにお住まいの看護師さんでも転職サポート可能です。

求人件数は業界トップクラス。色々な要望や状況にあわせて、あなたにピッタリの求人を紹介してくれますよ。

>> ナース人材バンク の詳細・登録はこちら

ナース人材バンク